人形と人間は大昔から長い長い付き合いをしている。日本では雛人形や五月人形、外国ではテディベアなど色んな人形が飾られている。

そして人形というのは子供のおもちゃだけではなく、大人のおもちゃとしても活躍している。俗にいうフィギュアというものだ。
さすがに大人になったらフィギュアで戦いごっこをしたりして遊ぶものは居ないし、OLがフィギュアを使っておままごとをするということはまれな例を除き殆ど無い。と思う。多くの場合はフィギュアを飾りそれを眺めて楽しむといった遊び方だ。

日本では実に成功なフィギュアがある。マンガやアニメのヒーロー、ヒロインやロボットがまるで漫画の世界から飛び出してきたかのようにリアルな造形となって作られている。以前友人に招待されてヒロインのフィギュアを見せてもらったがあんなところやこんなところまでもがリアルに再現されていた、ヒーローのフィギュアも実に細かく再現されており、興味がなくてもすごいと感嘆するほどだった。

しかし、趣味で集めている場合、いつかその趣味挟めるかもしれない。その場合、今まで集めたものはどうすればよいのか。しれは処分をするしか無い。しかし、ただ処分するというのはもったいないことであり、自分が飽きても他の人は熱中しており、そんな人に託してこそ集めた意味もあるというものだ。
そこで、今回はそんな買取を中心とした話をしていく。ただの買取ではなく、高価買取り方だ。ただリサイクルショップに持っていくのではなく、ちょっとした工夫をすることで更に高価に買い取ってくれる可能性がある。せっかく情熱を注いで集めたのだからどうせなら高価買取りのほうが満足が行くというもの。

ここでは豆知識と高価買取りの秘訣を紹介していく。

情報サイトへ

フィギュアの買取専門店なら|ジャングル